米作りオーナー募集します!(年内特別価格!)

稲(いね)は「命の根」(いのちのね)で稲と呼ばれるようになったという説があるそうです。素敵な表現ですね。昨日予防医学の山田豊文先生の講演会に行ってきましたが、まさにお米(穀物)は消化にもクリーンで日本人が昔から食べてきただけあってとても体に良いそうです。中でも先生は10時間お水につけた玄米、乳酸菌玄米、冷ご飯が良いといっていました。この辺の情報はまた今後アップしていきますね^^

Exif_JPEG_PICTURE

さて、今回は米作りオーナーの募集です。自分でお米を一から育てることに携わってみませんか?最近新聞にも出ていましたが、いすみ市も田んぼオーナーの募集を始めました(有機栽培)。私たちは自然循環栽培(無施肥、無農薬)で行います。
自分で育てたお米を食べられるという経験はもちろんですが、田んぼの中で作業することで自然の音や虫や蛙たちの存在、太陽や風を浴びることで体の五感のスイッチがさらにONになるような経験ができると個人的に感じているので、おすすめです。

今年中(~12/31)までお申し込みいただいた方は実質のお米代のみの価格(22500円)でオーナーになることができます。
オーナーになると田作り、田植え、草取り、稲刈りを行っていただき、収穫後にはお米30kg(22500円)をお持ち帰りいただけます。是非この機会に私たちとお米づくりをしませんか?ご縁ある方達同士の出会いも楽しみのうちのひとつですね☆

くわしくはこちらをご覧ください→☆(米作りオーナーについて)

Exif_JPEG_PICTURE