月別アーカイブ: 2014年4月

耕作放棄地のビフォアアフター

たくさんのすだれができそうなくらい生い茂っていた葦。

それを夫が刈って刈って、また刈って。

今度は途中で木が生えていた。

それをのこぎりで切って切って。

たまに椅子なんかもでてきたらしい(笑)

【before】
写真 2014-04-29 22 32 27

IMG_7938

そんな場所に今日から水が入って、豊かな田んぼになりつつあります。

【after】
写真 2014-04-29 11 58 59

まだ田んぼを囲う土の壁である畦が不完全で水がもれていたりするけど、

それを手で土を持って、ひたすら塗る。そう、昔の土壁はこうして藁と田んぼの土で塗っていたんです。

私もやるが、腰がかなり鍛えられる。田んぼの粘りで粘り腰になるよ。でもなんだか楽しい。

手をかければかけるほど、愛着が湧いてきたー。by 夫 この後夫は夜の田んぼへ出かけていきました。。。

私たちの暮らす場所はいすみの中でもかなりの粘土質。陶器がつくれそう!なほど。

これが美味しいお米を育てる土といわれています。粒子が細かいので土の中の栄養分をたっぷり吸収できるそうです^^

私は埼玉、東京で育ちましたが、こちらに来てお米の美味しさに驚きました。

耕作放棄地だった場所は、「田んぼのオーナー」田んぼにしたり、手植え、手刈りのみんなで参加できる場所にします^^

田植えイベント近日公開予定です!「田んぼオーナー」も募集中です!(詳細はこちらから→☆・お申し込みはこちらから→☆

本日のおまけ♪
写真 2014-04-28 11 20 29

アマガエルくんは、田んぼの中でこうして気持ちよさそうに浮いています。

バランスをとりながら、たまに風に流されたりしながら(笑)

たまらん!!

…shu…

田んぼ準備進んでいます。

稲の苗を田んぼに植えるまでに大切なこと。

田んぼづくり。苗づくり。

この2つでお米の出来が半分以上決まります。

5年以上耕作放棄されていた田を復元しています。

写真 2014-04-22 10 43 40

荒れ放題だったよしを刈ってトラクターで耕して畦になる土台をつくって。。。

畦は手作業です。日本アカガエルくんです。たくさん住んでいます。

実は私、いすみに来てからかえる大好きになりました^^つぶらな瞳がかわいい!

写真 2014-04-22 10 43 58

近所のお借りした田を平らにならす作業中、通りかかった田んぼの大先輩方が声をかけて下さいます。

60年以上田んぼをやってきた方、平らにする方法を教えてくれたり、他の方は手畦の上げ方を教えて下さいました。

写真 2014-04-24 12 05 39

有難いです。昨年の11月に農家になった私たち、まだまだ初心者1年生。

地域の方の協力があって田んぼも借りられて、面倒を見てもらっています。

一生懸命頑張って美味しいお米をつくります!

写真 2014-04-24 23 35 40

作業の一休み中にふと草の上に寝転ぶと、なんともかわいいお花を発見。

花びらがハートに、額がスター♪とってもキュートで元気になりました。

何の花でしょう?

へびいちごです^^

写真 2014-04-22 15 03 08

…Shu…